院内紹介

院内設備紹介

医院外観
受付
待合室
診療ユニット1
診療ユニット2
診療ユニット3

歯科用CT

より安全で正確なインプラント治療のための歯科用CT

従来のレントゲンは2次元で、どうしても隠れて見えない部分があり、診断に限界があります。

CTは立体的で精密な3次元の画像を得ることができます。

インプラント治療で必要になる骨の診断、親知らずの位置、根の先の病気、矯正治療、腫瘍など、お口の中の色々な病気の詳細な分析、正確な診断が可能です。

従来のCTに比べて、当院の歯科用デジタルCTは被曝量も少なく撮影も短時間です。

咬合システムとの連動ができるのでより正確な咬合治療が可能です。