Umehara Dental Office お問い合わせアクセスホーム
歯周病Q&A前歯の治療インプラントプロフィール医院のご案内リンク
インプラント
骨増生(骨が足りない場合でもインプラントは可能です)
  1 インプラントを埋入する時に骨が十分でない場合、ゴアテックスの膜を用いて骨の増生が可能です。 骨増生 資料1

  2 [術前]
事故により前歯を失ってしまいました。
骨増生 資料2

  3 [手術時]
@唇側の骨が足りません。
骨増生 資料3−1
  Aゴアテックス膜を利用して骨を作ります。 骨増生 資料3−2
    骨増生 資料3−3

  4 [6ヶ月後]
ゴアテックスの膜をはずします。十分な骨ができています。
そこへインプラントを埋入します。
骨増生 資料4−1
  骨増生 資料4−2
  骨増生 資料4−3

  5 最終上部構造を装着しました。 骨増生 資料5
先頭に戻る
インプラント
インプラント治療後の
メインテナンス
インプラントの利点は?

安心してインプラント治療を
行うために


治療例@
(入れ歯+インプラント)
治療例A
(インプラントによる)
治療例B
(上顎に埋める深さがない場合)
骨増生
(骨が足りない場合でもインプラントは可能です)

Umehara Dental Office All rights Reverved.