Umehara Dental Office お問い合わせアクセスホーム
歯周病Q&A前歯の治療インプラントプロフィール医院のご案内リンク
インプラント
治療例@(入れ歯+インプラント)
1 重度歯周病により歯を残すことができません。    資料1

  2
術前の口腔内です。 資料2

  3
たくさんの資料と初期の反応を見て残せる歯を選択します。 資料3

  4 インプラントを用いた治療計画を提示します。 資料4

  5 インプラントを埋入しました。
上顎は2本だけ歯を残しました。
資料5

  6 上顎は、インプラントも可能ですが、唇付近の歯肉がかなり吸収されているため、入れ歯による口元の回復を優先しました。 資料6−1
  資料6−2

  7 ここまでこれたのも、患者さん自身が、歯周病を治したいと思ってくれたことと、歯を残したいという気持ちが強かったからだと思います。
メインテナンスがよければ、きっと長い期間使っていただけるでしょう。
資料7−1
  資料7−2
  資料7−3
先頭に戻る
インプラント
インプラント治療後の
メインテナンス
インプラントの利点は?

安心してインプラント治療を
行うために


治療例@
(入れ歯+インプラント)
治療例A
(インプラントによる)
治療例B
(上顎に埋める深さがない場合)
治療例C
(前歯部審美エリアの場合)
骨増生
(骨が足りない場合でもインプラントは可能です)

Umehara Dental Office All rights Reverved.